› ジェット風船は永遠に › Book › 『グインサーガ』未完に…

2009年05月27日

『グインサーガ』未完に…

高校時代,
ある雑誌(ちなみにコレ)のブックレビューで
出会った小説がありました。

栗本薫 著 『グインサーガ』

辺境の地に突如現れた豹頭の男の物語。
数多くの魅力的なキャラクターと読み手をひきつける世界観。
全100巻完結予定というスケールの大きさ。

この小説を高校の図書室で見つけた私は,
1~2日で1冊ペースで読みまくり,
全て読みきってしまうと,
続きを自分で勝って読み続けました。

当時すでに40巻以上出ていたのですが,
なかなか追いつけず,
次第に遠ざかってしまっていました。

ある日,ある書店で,
101巻が出ているのを見て,
『やっぱり終わりきれなかったかぁ』
と,ちょっとうれしくなり,
近頃,久しぶりに1巻から読み直そうか……と思っていた矢先。

作者の栗本薫氏の訃報が飛び込んできました。

<訃報>栗本薫さん56歳=作家 世界最長の「グイン・サーガ」は未完に - Yahoo!ニュース

一時期『クイズ ヒントでピント』で,
別のペンネーム「中島梓」で出演されており,
たいへん魅力的な方という印象でした。


結局126巻までで止まってしまった物語。
改めて1巻から「グイン」を読み直してみようと思います。

心からご冥福をお祈りいたします。


同じカテゴリー(Book)の記事画像
今更ながら「20世紀少年」!!
日本を貶めた10人の売国政治家
pinguのぬり絵
「よつばと」
我が家のカレンダー
同じカテゴリー(Book)の記事
 今更ながら「20世紀少年」!! (2009-09-02 09:02)
 日本を貶めた10人の売国政治家 (2009-08-14 16:01)
 pinguのぬり絵 (2009-07-20 21:01)
 "SLAM DUNK"は,今でも輝いています (2009-04-30 23:53)
 「よつばと」 (2009-03-14 12:58)
 我が家のカレンダー (2009-01-13 21:58)

この記事へのコメント
栗本薫さんの小説、わたしも大好きでした
伊集院大介シリーズとか学生時代にかなり読みました
昨日訃報をしり、新作はもうないんだなぁと寂しく思っていました
お若いのに残念ですね
Posted by Bebe at 2009年05月28日 21:58
☆ Bebeさん
がんを患っていたとは知りませんでした…。
伊集院シリーズは,読んだことはないのですが,
「グイン」のあとがきにちょくちょく出ていたので,
気になっていた作品ではありました。
そちらも読んでみようと思っています。

コメントありがとうございました。
Posted by tachytachy at 2009年05月29日 21:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『グインサーガ』未完に…
    コメント(2)