› ジェット風船は永遠に › 2011年10月

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年10月30日

天皇賞(秋) 枠連9.1倍 いただきました



秋のGIシーズンも好調とは言えない状況ですが、
苦し紛れに買った枠連で9.1倍をいただきました。

今回の予想はこうでした。



ここも父サンデー系有利。東京の今開催でも芝2000はサンデー天国です。
ちなみに、連対馬の母父はノーザン系かミスプロ系となっています。
また、「府中のトニービン」の格言も頭に入れておく必要があるでしょう。

そこで今回は、⑪ローズキングダムを軸とします。
ブエナビスタは、昨年までの強さはさすがに陰りがあると見ました。
相手は、④エーシンフラッシュ、⑤ブエナビスタ、⑦ダークシャドウ、
⑧ペルーサ、⑨ジャガーメイル、⑫トーセンジョウダンとします。

…と言いながら、買い目は枠だったりして…
枠連⑥-②③④⑤⑥



実は、本命をローズキングダムにしようか、トーセンジョウダンにしようか…と悩んでいて、
ふと、「ん? 両方6枠じゃん」と思って枠連にしたのがハマりました。

これでも今シーズンの回収率は100%割れなのですが、
今週末小休止して、来週のエリザベス女王杯からまた頑張ります。
  


Posted by tachy at 21:27Comments(0)Keiba

2011年10月26日

「中華啤酒館jan」で ゴマの風味たっぷりの担々麺

ある日、
友人と晩御飯を食べに行った相方が、
「もう一度行きたい!」と、
たいそう気に入った中華料理店がありました。

そこまで言うからには、きっといい店なのだろうと、
先日そこへ一緒に行ってきました。



その店とは、宮崎レマンホテルの1階にある
「中華啤酒館jan」
です。

うちの相方が気になったのは、担々麺
メニューを見ると、「人気No.1」と書かれてあり、
確かにとても魅かれました。

しかもメニューを見ると、「ハーフチャーハンセット」なるものがあり、
850円で、ハーフチャーハンドリンクバーがつくのです。

当然それに決めました。



伝わるか!? このボリューム!!

これでハーフなのか!? という量のチャーハンに、普通のサイズの担々麺。
これで850円はお得です。

そして、注目の担々麺は、
自分が主役だと主張するかのような、香り立つゴマの風味が印象的で、
しかもそれがしつこくなくいただけました。
そして辛さもマイルドで、辛い物があまり得意ではない方でも食べられるのでは、と思いました。

他にもいろいろなセットメニューがあったり、
火曜~日曜までは昼のランチがあったりと、
いろいろ魅力的な中華料理店でした。
また行きたいと思います。


janさん、ごちそうさまでした。



  


Posted by tachy at 20:49Comments(2)Food

2011年10月17日

「口蹄疫復興宝くじ」買いました!!

15日から全国で発売された「口蹄疫復興宝くじ」
日曜にイオン宮崎のチャンスセンターで購入いたしました、バラ10枚ですが…。



収益金は全額、発売元4県
(宮崎県、熊本県、大分県、鹿児島県)の復興事業の財源にあてられるとのことで、
気持ちとしては「寄付」です。

まあもちろん、当たれば当たったでうれしいんですけどねニコニコ


ちょっとだけ期待を持って、
10月27日(木曜)の抽選を待つこととします。


  

Posted by tachy at 10:16Comments(0)Diary

2011年10月16日

悔やまれるなぁ… 秋のGI第2戦 秋華賞



今日はじっくり予想する時間がなく、
ずっと追いかけていた ⑫ホエールキャプチャ と、
有力な ④アヴェンチュラ の馬連とワイドを買いました。

1着④・3着⑫ワイドは取ったのですが、
検討不十分として買うのを保留していた3連複、
④⑫2頭軸+前走ローズS組(5頭)が当たっていたのです(17.2倍)。

悔やまれる結果ではありましたが、
「まあ、競馬ってそんなもんだよなぁ…」
と、改めて考える秋の夕方でした。


この分は来週の菊花賞でまたがんばります。

  


Posted by tachy at 18:13Comments(0)Keiba

2011年10月12日

TPPについての一意見

ネットでいろいろなニュースを見ていた時に、
このような記事を見つけました。


ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点


現在、
政府与党と中心にTPP参加に対する是非が論じられていますが、
これを読む限り、果たして日本がTPPに加入することに意義があるのか、
甚だ疑問です。

識者の中には、
「TPPに参加できるくらいに農業を強化できないようでは、
 日本の農業は終わりだ」
という方もいますが、果たしてそうでしょうか。

私は決してそうだとは思いません。

結局は、
とある国が独り勝ちするためのシステムとしか思えないのです。



政府の冷静な判断が待たれます。  
タグ :webニュース


Posted by tachy at 21:00Comments(2)Web