スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2010年12月30日

今年の汚れ,今年のうちに~(車篇)

「♪ 今年の汚れ 今年のうちに~」
…ってCMが聞こえてくるようになると,
あ~,今年もいよいよ終わるんだなぁ…って気が,
ちょっとだけします。



ウチの中にもキレイにすべき所があるのですが,
やはりの汚れも今年のうちに落としておかねばなりません。

しかも,我が愛車インプレッサは,
9月に購入して以来,
ディーラーさんには洗ってもらったことがあるものの,
未だ一度も私に洗ってもらえていません。


今日は天気も良く,
朝の8時台は風もなく,
これは寒さを除けば洗車日和!…ってわけで,
8時半ころにスタート!


vivioの頃には,1時間もあればすべて終わっていたのですが,
車が大きくなると何かと手間がかかります。
結局vivioの2倍以上の時間がかかり,
終わったのは10時半過ぎ。
でもピッカピカになりました。



ね?

これで,車は新年を迎えられそうです。
あとは…ウチかぁタラーッ



あ,ちなみに,
「車篇」と書きましたが,
この後に別の掃除の事を日記に書く予定はありませんので~。
  

Posted by tachy at 01:38Comments(0)Car

2010年06月06日

スバルの「アイサイト」を体感してきました

最近,TOKIOの山口くんや石田ゆり子さんのCMでも,

「ぶつからないクルマ?」

と話題になっている,スバルの「アイサイト」
これを体感するために,花ケ島のスバルのお店へ行ってまいりました。



この機能は,
新しいレガシィに搭載された技術で,
ルームミラーの両脇に設置された2台のカメラ(ステレオカメラ)で,
クルマ前方の障害物を認識し,ブレーキアシストをするシステムです。



体感はスバルの敷地内で行われました。
(まあ,さすがに公道上でするわけにはいきませんわな…)

まずは私が助手席に乗り,
営業の方が実際にやって見せてくれました。

バルーンの障害物を置き,
それに向かって2~30km/h位のスピードで近づいていきます。

相手がバルーンとは言え,
ホントに止まるんだろうか?…と,結構ドキドキして待っていると,
車内に「ピーピーピー」という警告音が鳴り始め,
更に近づき,バルーン目前まで来た所で,
キュッッ!
…とブレーキがかかり,レガシィが止まりました。

もちろん,バルーンをはねることはなく…です。



さあ,次に私が体感する番です。

敷地内なので,スピードは30km/h以内で走ること。
ハンドルを切ると回避行動とみなされるので直進すること。
以上の2点の注意を受けて,いざ本番。

それでもさすがにグイッとはアクセルが踏めませんでした。
せいぜい10数km/hだったと思いますが,
バルーンに近づいてくるとドキドキしてきました。

あれ? ピーピーってまだならないぞ!?
大丈夫なのかなぁ??

…と思いながら更に前進して残り数m。
ピーピー…とようやく鳴り始めたと思ったら,
キュッ!と言う音とともにブレーキがかかり,見事に停車してくれました。



降りて確認してみたら,
バルーンとクルマの間に人が歩ける程度の間隔があいていました。
まあスピードが出ていなかったということはありましたが,
これくらいの余裕を持って止まれることに驚きを覚えました。


アイサイトには,このほかにも
車間を一定に保って走れる機能や,
運転のふらつきを感知してクルマを車線内に保つ機能などもあり,
クルマの技術もここまで来たのか…と,感動しました。

今回のアイサイトには,
広告等を見ると必ず「Ver.2」と書かれています。
開発によって進化したことの現れであり,
これからも更に新しくバージョンアップしていくことの意志表示である(はず)と思います。

もちろんこの機能に頼って走るのではなく,
免許を持っている以上,自分で安全を保たなくてはいけません。
それを理解したうえで,
スバルの「active safety」の考えのもと,
少しでもミスを助けてくれる機能が発展していって欲しいなぁ,と思います。



SUBARU : 車種紹介 > Eyesight(アイサイト)
  
タグ :試乗日記


Posted by tachy at 20:08Comments(2)Car

2009年10月06日

ついに姿を現した,TOYOTA+SUBARUのFRスポーツ





このニュースを待っていました!!
前々から製作中というのは発表されていたのですが,
なかなかその全貌が明らかにならなかった,トヨタの水平対抗エンジン搭載のFRスポーツ。
そのコンセプトカーが東京モーターショーで発表されました。

もちろんコンセプトカーなので,
これが市販車になるまでにはまださまざまな改良,手直しが行われるでしょう。

しかし,
この頃の「乗りたい」と思わせる車のない日本車の中で,
これはちょっと…いえ,かなり楽しみです。
できたら,2011年末と言わず,来年中に出して欲しい。
あと,2000ccではなく1600ccで出してもらえると,もっといいです。


あ,もし出ても,
トヨタじゃなくて,スバルで買いますから。
だって一応スバリストですから~!!

  

Posted by tachy at 19:15Comments(0)Car

2009年09月24日

ウチの愛車,〇〇の年齢だと…?

我が愛車,vivio RX-Rは,
ココで何度か言ったかも知れませんが,
平成5年式の満16歳,
犬の年齢だと80歳です(笑)

人間だと青春真っ只中と言ったところでしょうが,
車と犬だと結構なご年齢です。

つい先週もオルタネーターの修理,
ロワアームのブーツとミッションオイルの交換を済ませました。

そんな彼なのですが,



歳の割にはそんなに走っていないんです。
この連休中に総走行距離67890kmを達成しました。



今時の軽自動車で,
こんなに楽しい走りをしてくれるヤツはいません。
私はこのvivioが大好きです!!
もう少しがんばって走ってくれよ~!!

  

Posted by tachy at 19:32Comments(0)Car

2009年08月10日

[試乗日記]i-MiEVの走りにちょっと驚きました

先日,
いつものように宮崎市内をウロウロしていました。



その最中,
ちょうど花ヶ島のディーラー街を走っていた時のこと。
「中央三菱」の前を通りかかると,
「試乗車」と書かれた赤と白のツートンの「i」が…

いや,あれは「」じゃなく
電気自動車「i-MiEV」じゃありませんか!!





これは乗らなければ…と,
用事を済ませた帰り道に再度花ヶ島に立ち寄りました。



立ち寄ると,運の悪いことに,
アイミーヴはちょうど充電中…(^^;
しばらく待ってから乗せてもらいました。



「音がしないから,退屈かもしれないですよ」
…と,およそ営業らしからぬ紹介をもらってから乗ったのですが,
確かに静かです。

プリウスやインサイトはエンジン音がどこかで聞こえ始めるのですが,
全くそういう音が聞こえません。
聞こえるのはモーターの「ウィ~ン」という音のみ。
本当に静かでした。

しかも,下手な「軽」のエンジンよりも,
加速がよく,NAよりはスーパーチャージャーに近い感じ。
これにはちょっと驚かされました。


ただ,やはりまだまだ走行距離に関しては,
一般的に使われるには短く,ここは更なる開発が待たれるところです。


でも,
21世紀初頭にここまでが進んでいるのかと,
日本のエコカー開発に触れ,
日本人としてうれしく思いました。

  
タグ :試乗日記


Posted by tachy at 10:08Comments(0)Car

2009年07月11日

がんばれ! vivioRX-R!!





昨日,きれいに我がvivioRX-Rのトリップメーターが,

66666km

を示しました。


平成17年に中古車として購入してもうすぐ4年。
元々平成5年製の車なので,もう16年目の車ですが,
まだまだ走ります。

この写真を撮った後,
整備に出され,ドライブシャフトのブーツを交換(約25,000円かかりました)。

最近の車と比べても,
こんなに運転の楽しい車はないと思っていますので,
もうしばらく買い換えるつもりはありません。

しかも,気をつけて走れば,
燃費もリッター18km程度走りますから,
エコにも貢献しております。


これからもがんばれ! RX-R!!

  

Posted by tachy at 12:15Comments(0)Car

2009年06月06日

「Mr.Magic」(ワックス)を使ってみた

今年は例年より梅雨入りが遅くなってますが,
さすがに来週あたりにはそういう知らせが入りそうな感じです。

その前に洗車をしておかねば…と,
今日は朝から2台分の洗車をしました。

そこで今回試してみたワックスが「Mr.Magic」。




ホームセンターやカー用品店で見かけて,
「拭き取り要らずの新世代ワックス」と言うふれこみが気になってて,
今回試しに使ってみることにしました。



塗ってみると,
確かに
「もう拭き取らなくてもいいのでは?」
と思えるくらい。
(まあ,そういうキャッチコピーの商品なんですけどね…)
このワックス自体が薄く塗りやすくできているようです。



私が洗車がそれほど上手ではないので,
一応拭き取ったのですが,
拭き取りがすごくラクなのにビックリ!
今までのワックスが,「拭き取る」という感じだったのが,
これだと「拭き取る」という感じ。
(うまく伝わるかなぁ…?)
水分を拭き取るくらいの軽さでいいってのは,魅力でしたね。



付属のクロスが入っていて,
それを今回は使ったのですが,ちょっと使いづらかったので,
スポンジの方がいいかなぁ,と思いました。


コレと「RAIN-X」で梅雨入り対策は,ひとまずOK!
あとはどれくらいの期間,
このワックスが効果を保てるのかも見ていこうと思います。

  

Posted by tachy at 14:29Comments(0)Car

2009年05月29日

突然の「CHECK ENGINE」にヒヤリ!!

先日,仕事で山道(椎葉村内)を走っていた時のこと。






わが愛車「vivio RX-R」は快調に走っている

…と思っていたのですが,


ある時ふと,

「視界の端っこで何か赤いランプがついている気が…」

と思い,そちらへ目を向けると…





CHECK ENGINE





赤い文字が!!












い~っ!?




さすがにちょっとヒヤリ!



何せ山の中。

しかも,
いかに信頼しているスバルとは言え,
平成5年式と結構ご高齢。

何が起こったのか不安になりつつ,
我慢して走り,スバルの看板を掲げた店へ。

とりあえず見てもらったのですが,
一度エンジンを切って,
再始動したところランプは消えたので,
とりあえずはそのまま走ってもかまわないが,
見てもらった方がいいだろうとのこと。

ちょっとだけ胸をなでおろしたものの,
攻めの走りはやめて,慎重に帰りました。




翌日。
改めてスバル(高鍋店)へ仕事前に預けに行って,
調べてもらうことにしました。
(営業時間前に行って,たいへん迷惑だったと思います…)


2~3時間ほどして,携帯電話が鳴りました。

どうも「ノックセンサ」の異常で,交換が必要とのこと。
相方に(予算面で)相談の上,修理をお願いしました。

ただ,大きなメーカーだと,すぐに交換となるのでしょうが,
小さなスバルだからか,部品の在庫なし…。


しばらくそのまま走ることになるのでした…。
まあ,普段はそんなに乗らないんですけどね~。
  

Posted by tachy at 22:09Comments(0)Car